さっぽろ山鼻内科・糖尿病クリニック

札幌市中央区、市電西線16条および山鼻郵便局から徒歩4分の場所にある、糖尿病専門・内科専門のクリニックです。

糖尿病は、血糖値のコントロールだけでなく、合併症をいかに防ぐ(または重症化させない)かが非常に重要です。

「自覚症状が出てから」「仕事をやめてゆとりが出来てから」… 治療を受けます、では「手遅れ」です。

当院では、合併症を早期発見するための各種検査を院内で実施しており、また合併症を重症化させない指導・ケアも随時行っております。

その他、当院では各種検診や予防接種、内科一般診療も行っております。お気軽にご相談下さい。

 

朝7:30からの早朝診療(水・金曜)

夜19:30までの夜間診療(月・木曜)

を実施しているクリニックです


‐当院が大切にしていること‐

病気・症状を問わず、なぜそうなのか、今どうなのかを患者さんと共によく考え
その時点で出来る最善の方法を提案すること。
慢性の病気を早期に見つけ、早期から確かな対応を行い
良好な状態に入ればそれを維持できるよう、患者さんに十分なサポートを行うこと。
「クスリをもらうだけ」の受診では、健康を守れません。


新年度!就職・進学・春の検診!

詳しくはこちらから

詳しくはメールまたはお電話でお問い合わせください。


脂質異常症、高血圧を指摘された、もしくは治療中の方は ⇒ こちらのページ


「当院の診療の流れについて」 こちらのページをご覧ください

 

当クリニックは他院からの「診療情報提供書」が無くても受診できますが、とくに糖尿病やその他の慢性疾患(またはそれらの疑い)にて受診される方は、できれば以前かかっていた医療機関からのお手紙、健康診断結果やお薬手帳をご持参頂けると初診がスムーズになります。

また、糖尿病(やその精査)にて受診される方は、出来るだけ電話予約もしくはWEB予約を行って下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

新型コロナウイルスPCR検査は当院では実施しておりません。今後も実施する予定はありません。

★4月の診療短縮日について★

都合により、

4月7日(火)は 午後休診 (午前は11:30で終了)

4月11日(土)は、11:30で診療終了とさせて頂きます。ご了承ください。

診療項目

内科・糖尿病内科 >糖尿病、高血圧、痛風、脂質異常症ほか生活習慣病の専門診療、かぜ、肺炎、インフルエンザ、胃腸炎、その他内科一般診療のほか、各種健康診断、予防接種など

診療日・時間

※入口の開扉および午前受付開始時間は、月・火・木・土曜日は午前8:30、水・金曜日は午前7:30です。

休診日: 日曜・祝日・年末年始ほか 夜間・早朝診療を各々週2日実施します
完全予約制ではありませんが、診察に際しては予約患者さんを優先させて頂く場合があります。なお、健康診断、予防接種については原則予約制もしくは完全予約制です。


 

↑糖尿病を中心とした、当院の診療実績を掲載しております(2020.1.1更新)

↑当クリニックは「皮下連続グルコース測定(CGM)」の保険適応認定施設です↑

アクセス

地下鉄大通駅から市電「西4丁目駅」乗車、「西線16条駅」下車。山鼻郵便局とフーヅセンターやまもとの間の道を、約300m道なりに進むと、伏見温泉の「ゆ」の看板が見えます。その手前の建物が当院です。

 

【交通機関にてご来院の方への詳しいご案内はこちら】